【PATRICK新企画!】 第1回LABO BUSINESS WEEKに乗ってビジネス用スニーカーを買ってみた

広告

PATRICKという靴のメーカーをご存知でしょうか?
1892年に西仏プゾージュ村にて靴職人
パトリックベネトーが靴作りをスタートして
1978年に日本上陸した靴のメーカーです

去年、神戸三宮の直営店舗を
外からウインドウショッピングしていて
気になったお店です

普段ばきの靴が痛んできたので
この気になっていたお店を
のぞいてみることにしました

とてもカラフルなカジュアルシューズメーカーです
スタイリッシュなお店に親切丁寧な接客
一度にこのお店が気に入りました

ものを選ぶのに商品力は、長くお付き合い
するのに必要なことです
しかし、きっかけがなければ利用することがありません

お店のスタイリッシュな雰囲気が気に入りました

こんな感じの外観とディスプレイです

そして、以前に購入したスニーカーが
とても履きやすく気に入っていたので

普段ばきにビジネスライクなものがあれば
是非購入しようと思っていたところに

どんぴしゃりのキャンペーンに出くわしました
呼び寄せたのでしょうか

あまりにもぴったりすぎて試しに何足か
履いてみて、はき心地を比べてみました

決めたのがこの真っ黒なデザインのものです

必要なサイズがなかったので
後日、無料配達をしてくださるそうです

仕事用にスーツに合わせて
履いてみようと思います

これからの季節は、暑かったり
突然のゲリラ豪雨だったりかなり
過酷な気象状況が待っています
これからのシーズンきっと活躍してくれることでしょう

折しも日本のクリーニングの業界では
最近、韓国では10年前からポピュラーになっている
スニーカークリーニングができるお店が増えてきて
近くのクリーニング屋さんでも
手軽にメンテナンスできそうですから

まさに、時流に乗った選択だったように思います
洗濯もできるということですし(笑)

スニーカークリーニングの関連記事はこちらです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)