港町神戸でやたらと魚が旨い店「ウオサンジ」

広告

港町神戸でやたらと魚が旨い店「ウオサンジ」
というお店に行ってきました

東京からのお客様から誘われて
やってきたお店です

地元の人間が東京橋からのお客様に
誘われてくるというのも変な感じですが

とにかく来てみての感想は
大正解でした

先ず、初めに刺身の盛り合わせです

左側のはもの右のマグロっぽいのがカツオです
全然生臭くなくてトロのような味わいでした

ハマチにシマアジ、鯛に蛸何を食べても
新鮮で美味しかったです

そしてこの時期ならではの泉州の水ナス
これもさっぱりとした味わい

さらにざる豆腐は濃厚で大豆の香りが
するような感じがしました

こちらが本日のイチオシでした
サバ金という触れ込みで毎週金曜日に
高知土佐清水港から新鮮な鯖が
空輸で届くそうです

とにかく新鮮んで歯ごたえよく
独特の甘みがありました

それからブリカマはよくあるのですが
こちらであったのはシマアジのカマでした

居酒屋定番メニューの出汁巻

ホタルイカの素干し炙り

この後も色々といただきましたが
とても美味しいお店でした

また、利用してみようと思います

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)