誰かが帰国するたびにある同窓会が楽しすぎます。本当に仲が良いんです。

広告

 芦屋高校第32期生は、とても仲が良いですね。誰かが日本へ帰国したり芦屋へ帰省するたびに同窓会が開かれます。

 今回は、アメリカケンタッキー州ルイビルから久保田君と長男のデイビット君そしてその彼女3人が帰ってくるということでの同窓会でした。

 会場は、芦屋のイタリアンアレグロでした。

集まった人数は20名です。年の瀬で忙しいにも関わらず今回も大勢のメンバーが集まりました。本当に仲が良くて昔話にそれぞれの近況に話の花が咲きます。

良く食べ良く喋るメンバーばかりです。
乾杯の後は、オードブルから

そしてサラダ

ビールから始まって白ワイン、赤ワインそしてハイボールへとドンドン飲んでドンドン食べます。

ピザが2種類

次にパスタ

賑わってます

久保田君の前回帰国は3年前だったようです。前回の帰国時は、大阪でお好み焼きでした。そして今回は、芦屋でイタリアンです。とにかく芦屋高校の32期生は、仲が良いんですね。卒業から43年経ってこんなに頻繁に集まり酒を組み交わせる事に本当に感謝です。

最後はドルチェです

完食しました。本当に楽しい時を過ごせました。感謝

お店を出て最後にまた記念写真です

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)