ちょっとだけ時々、農業生活にあこがれて

広告

ちょっとだけ時々、農業生活にあこがれてまねごとをしてみようかと丹波篠山まで行ってきました。

自宅から下道を走ると1時間半ほどの場所です。私の住む兵庫県は、南は瀬戸内海、北は日本海がありその中間部が篠山地区です。

篠山というと有名なのが猪を使った牡丹鍋、丹波栗、そして何と言っても【黒枝豆】ですよね。山間部の自然豊かな地です。

ということでやってきたのがこちらです▼

3年前から11月ごろになるとこちらへ丹波の黒枝豆を収穫に来てそのまま仲間と泊まり込みで鍋パーティーをしていました。

こんなことができるのも素敵な友達のご縁です。3年連続で秋になるとこの丹波黒枝豆の収穫をする喜びをご一緒させていただいて思ったことが自分でも単に収穫して食べるだけの喜びでなく作る喜びも味わえないかということだったんです。

これというのも既にそのプチ農業体験をしていらっしゃるお友達が居たからなんです。自分でもできないかなといつもお世話になる方に相談したところ快く引き受けていただけたので今回、黒枝豆作りにチャレンジしてみます。

打ち合わせに来てみると大したことないと言われたもののそれなりに大変そうです。

まずは、6月中旬の種まきからです。こちらの畑に2畝やってみようと思います。

そして、秋の収穫にはこの様な感じになることをイメージしながらがんばってみようと思います。

今日のまいどあり

「百聞は、一見にしかず」です。何事も見てるだけでは気が済まず、好きなことは自分でも体験してみるに限ります。秋の収穫が楽しみです。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)