スターバックスでAR花見

月末で頒布会で購入している珈琲豆がなくなってスターバックスに行ってみるといつものようにたくさんのお客様で賑わっていました。

この時期の日中は、学生さんが勉強をしていたりママさんがお茶を飲みながら談笑をしていたり自由にサードプレイスを楽しむ人たちが思い思いの時間を過ごしています。

私は、豆を買って帰るだけなのですがいつものように待っている間に小さなカップで温かいコーヒーをサービスしてくれます。

ふと、周りに目をやるとさすが西宮の酒蔵に位置するお店です。壁に飾る写真というか絵がマッチしていましす。

そして、お店で勘定を済ませたレシートを見てみるとQRコードが印刷してあり読み取らせるとお花見ができる仕組みでした。

スターバックスさんは、ほんのちょっとした事だけどお客様を喜ばせるのが上手ですね。

今日のまいどあり⤴️

ちょっとした細工で春の華やかな気持ちになります。

広告

スターバックスさんは、おもてなし上手ですね。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)