雨の日には、紫陽花がひときわ映えます

初夏から梅雨の時期の風物詩として広く親しまれるアジサイの花は、今日のような雨の日には、映えますね。

ここ数年、この時期の我が家のマイブームです。年々一鉢ずつ新しい品種が増え続けています。

▼去年の今頃に購入したアジサイがこちらの銀河ブルーです

ginn

青い大きな花びらの縁に白いラインが入ったものです。

▼今年、購入したアジサイが、茜雲(あかねぐも)こちらです

小ぶりで中央にすぼまったようでピンクのかわいい花です。

▼そしてもう一品種、購入したのがこのハワイアンファーストレディー

広告

美しいピンクに白いグラデーションの縁取りが美しいです。

元々、アジサイは日本原産の植物で西洋でも広がり逆に多くの品種が逆輸入されたりで近年多くの種類の花が楽しめます。

花が、若い頃には黄緑色から徐々にはっきりとした色に変わり老いていくと色素が分解されて淡い色に変わっていくようです。

土壌により花の色は、酸性が強いと青くなり

アルカリ性が多いと赤くなるようです。

また花言葉は、アジサイの花の色によっても変わるようです。

例えば、

広告

ピンクの花は、強い愛情

青い花は、冷淡、無情

白い花は、寛容などだそうです。

今回、ホームセンターで見たアジサイもこの時期の所狭しと数多くの品種が並んでいました。

今日のまいどあり⤴️

日本全域に生息するアジサイは、市町村の花や木としても制定されています。阪神間では、神戸市民の花としてもアジサイが指定されています。六甲山麓には、この時期色とりどりのアジサイが初夏から夏の終わりまで咲き誇り我々の目を楽しませてくれます。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)