品川の【餃子マニア】は、不思議な空間でした。

東京出張の折は、 品川で宿泊することが多い、と言うわけで夜の食事も必然的にこちらで探すことになる。

そんな中、随分以前から気になっていたのがこちらの餃子マニアです。以前は、品川駅高輪口を出て右にあった商業ビルの2階あったのだがそのビルも今は取り壊されてしまったので移転していました。

新しくできた京急ビルの2階に移転したようです。

そんなわけで今回は、ようやく初めてお店を利用することができました。

店内は、女性の比率が高く混み合っていました。

店内の飾り付けが独特でアジアンテイストな空間です。

早速、メニューを見てビールを頼むとお通しに出てきたザーサイが美味しかったです。ちなみにザーサイは、無料でおかわり自由です。

広告

餃子は、注文をしてから作り始めるそうで時間がかかるそうです。

そこですぐに出てくるパリパリピーマンを頼んでみると大きくはりのあるピーマンが出てきました。食べてみると歯応え抜群の味わいピーマンでした。

次に干し豆腐と干しえびです。このメニューは、私が大好きなメニューで豆腐と言っても日本の豆腐と違い細いラーメンのような豆腐です。干しえびと和えてあり旨みが口の中で広がります。

そして、外せないのがピータンです。

台湾ビールも試してみました。見た目は、ハイネケンか青島ビールのようです。お味も軽く爽やかな喉越しでした。

お店の人が言った通り餃子は、時間がかかりました。

お店一押しのメニューは、名物マニア餃子で水餃子でした。そして焼き餃子も頼んでいただきました。

広告

水餃子は、さすがの看板メニューとあってモチモチの食感で食べ応えのある旨み成分モリモリの美味しい餃子でした。

今日のまいどあり⤴️

久々の外食でお味も雰囲気も異文化空間を満喫しました。機会があればまた利用したいお店です。次回は、餃子を集中的にせめて見たいと思います。女性客に人気のお店は、やはり繁盛店ですね。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)