寿司ト酒菜 ダイチは、新鮮な食材に豊富なお酒メニューがありがたいお店です。

12月30日は、毎年恒例の年末締めの芦屋での飲み会です。毎度、メンバーが芦屋界隈でのお店をセレクトしてくれます。

難点ポカのリストの中から今年は、JR芦屋駅北側西へすぐの「寿司ト酒菜 ダイチ」になりました。

入り口には可愛らしいお寿司の絵が描いてありました。

入り口横は、コロナ以降にできたのかどうか分かりませんがテイクアウトのカウンター窓口がありました。

早速入ってみると店内は、壁際のカウンター席とビニールシートで仕切られたテーブル席になっています。

雰囲気は、居酒屋というよりもカフェのような感じがしました。

早速の酒盛りタイムに頂いたメニューはこちらです。

広告

▼梅水晶(サメの軟骨)コリコリの歯触り

▼明石タコの柔らか煮

弾力性がありしっかりと味が染み込んだ旨煮でした。

▼ぎんなんに大根の天ぷら

大根の天ぷらは、よく味の馴染んだ大根を天ぷらにしたものです。柚子胡椒がうまさを引き出しています。

お酒は、ビールからワインに切り替えました。

お酒の種類が豊富でワインも数ある中からケンゾーエステートの「あさつゆ」をいただきました。

広告

居酒屋でケンゾーエステートの「あさつゆ」や「リンド」を揃えているのが嬉しかったです。

▼するめの天ぷらトリュフマヨネーズ

▼アヒージョバケット付き 熱々でした。バゲットも美味しかったです。

▼コロッケ

▼淡路牛ハラミ炙り

どのメニューも美味しくて随分とお酒が進み会話が弾みました。

そして、最後に締めのお寿司をドド〜ンと注文しました。お店の名前に寿司が入るにふさわしくとても美味しいお寿司でした。

▼場所はこちらです

▼お店のホームページはこちらです

今日のまいどあり⤴️

毎年年末12月30日の恒例行事になりました。皆が揃って一年を振り返る酒盛りです。それぞれのメンバーにそれぞれの出来事があったわけですが一年を振り返ってこうやって酒盛りができるということが幸せな証拠です。来年もまた全員が揃ってこうやって酒盛りをしたいものです。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)