晋州の冷麺にユッケビビンバそしてサンギョプサル

広告

晋州2日目です
1日目の夜は、焼肉のシメに晋州冷麺を
いただきました

韓国の冷麺の中で3大冷麺といえば
晋州冷麺がその一つだそうです

トッピングには蒸し鶏と錦糸卵にゆで卵
よくある豚肉にきゅうりに梨のトッピングとは
また違った味わいでした

2日目のお昼は晋州のユッケビビンバです

ユッケが乗ったビビンバです
日本では、一時期食中毒時間で
焼肉店からユッケのメニューが無くなった
時期がありましたね

このユッケビビンバも晋州食の代表だそうです

ちょうどランチタイムに来たもので
お客様もいっぱいでした

料理は、いつもの付け合せに
ユッケビビンバにスープです

ユッケビビンバは、ユッケにご飯を
かき混ぜて食べる混ぜご飯です

韓国にしても台湾にしても
混ぜご飯の系統が多いように感じます

2日目の夜は、サンギョプサル
いわゆる豚のバラ肉で油と肉の3層構造
これを丸ごとニンニクと一緒に焼いていただきます

味噌や、野菜に塩、故障と
自分お好みに合わせて巻いていただきます

油でギトギトと思いきや
表面はカリッと中は、肉汁溢れるうまさで
結構な量をいただくことができます

2日続けて韓国の牛肉、豚肉と
結構お肉を攻めましたので
3日目は回線に挑戦だそうです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)