ロイヤルホームセンターのDIYは使えそうな物でいっぱいでした

広告

昨夜からホームセンターのはしごです

何を探しているかといえば
取替えドアクローザーでした

昨夜行ったホームセンターでは一般家庭用の物はあるが
事務所用の大きなものがないとの返答でした

昨夜は、閉店時間で諦めました

朝から別の大きなホームセンターに
事務所用のドアクローザーを探しに行ってきました

大型のホームセンターは、一般客だけでなく
プロの職人さんも相手にお店があるので
開店時間が早いですね

早起きは三文の徳と申します

このように気の利いたサービスがありました
カップコーヒー無料です
これは、ありがたいサービスですね

そして、流石に地域での一番大きい
ホームセンターだけに品揃えが豊富でした

さらに、

しっかりしたアドバイザーが親切に教えてくれます

私のように不器用など素人には本当にありがたいです
私自慢ではないですがDIY超苦手です
売り場にプロがいると助かります

探していたドアクローザーは有りませんでしたが
代用のドアクローザーをアドバイザーの人が探してくれました

おしゃれなホームセンターは魅力がいっぱい

職人さんの現場仕事に必要な道具や工具がいっぱい
そのかたわら思いがけないものを発見しました

スポーツシューズと思いきや安全靴
びっくりするほどおしゃれで
スポーツシューズメーカーの品揃えまであります

安全靴は、足の先が硬く重たいものを落としても
安全なように作ってある作業ぐつです

現場で履く安全靴は、泥や油で随分と汚れると思います
これも先だって見てきたスニーカークリーニング対象かどうか
今度聞いてみようと思います

▽ 韓国では、スニーカーを当たり前のようにクリーニング店で洗います

さらにウェアも防寒や防水のものまで
こんなにおしゃれでしかも
アウトドア用品メーカーとは違って
とてもリーズナブルです
これはもう「お値打ちですね

機能を比較して遜色がなければ
ホームセンター仕様の屋外用の機能ウェアも
行けそうだと言う大発見でした

これならばアウトドア用のメモ帳も必要としていて
横に並べて置いているとついで買いを
してくれそうにも思えました

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)