武蔵境自動車教習所会長高橋勇氏に学ぶ

広告

日創研神戸経営研究会の総会例会で
武蔵境自動車教習所会長高橋勇氏からの学び

2月5日の例会で東京武蔵境にある
自動車教習所高橋会長の講演をうかがいました

とにかく、よく通る声で元気いっぱいに講演されます
経営者は、まず元気で気を満たすことですね

話は、会社運営のコツについてで色々と学びました

武蔵境教習所の3代目代表であるの叔父さんが
労働争議の心労から鉄道自殺死をされたそうで
その後を受け高橋会長は4代目代表になられました
前途多難なスタートでした

毎日、組合との喧々轟々たる話し合いで
仕事どころではなかったそうです

その状況から逃げずに向かい合った
組合員との話し合いは、内向きな話ばかりであったのを
意識を外に向けようと
年の瀬に餅つきの企画をしたそうです

労働組合との話を聴き受け入れる受容力
そして相手を認める褒める
そんな一連のことから人間力を高められた
のだと感じました

この他にも様々なイベントを
社員さんとともに地域とともに
していらっしゃいます

今や全国でも指折りの業績を誇る
人気の自動車教習所です

これらの経験から大切にしていることは

① 社員満足
② 顧客満足
③ 社会貢献

この3つだそうです

高橋会長は現在82歳だそうですが
脳も筋肉も年齢に関係なく成長できる
自己の使命について気づかされる講演でした

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします