2021年「ぶどうの樹3本のオーナー」になっていたワインが届きました。

2021年からヘレンベルガーホーフ株式会社さん企画の「ぶどうの樹3本のオーナー」になるとその年に収穫したぶどうがワインになって翌年届くという企画です。ワインの届く時期が申し込んだ時期と随分ズレるので忘れてしまっていたようです。

その企画は、こちらです。

申し込んだ時は、ワクワクして色々と調べてネットで検索したり会員特別ページをチェックしてぶどうの生育を見て楽しんだりしているのですが時間が経つとワインが届くまですっかり忘れていました。

そして、今年そのワインが届いたので早速開けてみました。この時期に届くリースリングワインは、飲みたい時期にぴったりで嬉しいものです。

届いたヴィンテージレポートは、瓶のラベルにも記載があります。

届いたワインは、6本です。書いてある内容の写真が見にくいので書き出すとこのような内容になっています。

ワイン名 ケステナーパウリンスベルク

広告

ぶどう品種 リースリング

発芽日 2021.4.25 開花日 2021.6.24 収穫日 2021.10.09〜10.15

2021年は冬がとても長く、発芽は4月末まで始まりませんでした。6月以降は天候が多少回復し、ぶどうの成長も早まりました。7月には大嵐がありモーゼル川が氾濫し、一部のぶどうの樹が水に浸かることまありましたが、幸いなことに被害はありませんでした。夏は雨が多く気温が低くなりぶどうの成長は非常にゆっくりになりました。9月には天候は少し持ち直しぶどうの成熟が進み、10月には好天の中収穫を終えることができました。涼やかな年で酸がありカヴィネットグラスにあえてしないことにより高品質なクヴァリティーツヴァインクラスの爽やかなワインを6本お届けできることになりました。自然の恵にZum Wchi!!(ツン。ヴォール:乾杯の意味)

今日のまいどあり⤴️

夏の暑い日にクラッシュアイスを入れて注いだリースリングワインに炭酸水を入れていただくのが何よりの喜びです。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)